ニホンtoセカイ

豪米と留学して結局日本で米大学の授業を取って苦戦中の人のブログ。

【旅だぁあ!】3週間の東南アジアバックパッカーの旅をします。ルート・持ち物を紹介します!

どうも、「夏だ!海だ!旅だぁあ!ちょっと強引だったですか~」でおなじみのおちゃずけです。(初)

 

僕また東南アジア行きます。

f:id:Nick_Burns:20190813184257p:plain

 

実は去年東南アジアバックパッカーの旅をしたんですけど(記事にもしてるのでよければどうぞ)あまりにも楽しすぎてもう一度することにしました。

↓前回のバックパッカーの旅の地図

 

僕は大学生なんですけどオンラインの大学なのでどこにいてもいいんですよね…笑

 

ノドマスチューデントですね笑

今回の旅先

旅の予定としましては日本→台湾→マレーシア→ミャンマー→ベトナム→日本という感じで行きたいと思います。

 

前回は旅している途中で航空券を買っていたのですが今回はもう全ての航空券を購入しました!(旅行に集中したいので)

台湾8月22日〜9月1日

f:id:Nick_Burns:20190813182411j:plain

僕のおじいちゃん実は台湾出身で親戚とかに色々話は聞いてちょっと面白いなって思ってたんですが、ここ何年かは雑誌とかで取り上げられてて台湾ってどんなところなのかなって興味があります。

 

台北、台中、台南、高雄、花蓮の5都市を周ります。

 

台湾だけ10日もいます笑

マレーシア9月1日〜9月4日 

f:id:Nick_Burns:20190813182359j:plain

マレーシアは食です。主にクアラルンプールを周ります。僕の東南アジアの魅力とはちょっとかけ離れていてマレーシアは近代化がめちゃめちゃ進んでると聞いたので今回は見に行く程度になっちゃいました。

ミャンマー9月4日〜9月9日

f:id:Nick_Burns:20190813182345j:plain

ミャンマーはかなりの振興都市のイメージがあり調べたところ他国の企業もやっと進出を始めたとか…。

古き良きみたいなのが僕は好きなのでミャンマーは初めてなんですけどヤンゴンを中心に色々見て回りたいです。

 

ローカルの人と話せればいんですが英語が通じるかは微妙なのでホステルなどで働いている人などと話せたらいいかなと思ってます。

 

あとカレーの種類が豊富ということなので多分カレー三昧になります。笑

ベトナム9月9日〜9月11日

f:id:Nick_Burns:20190813182332j:plain

去年はホーチミンに行きました。今年はハノイです。ベトナムは南北に長いのでホーチミンとハノイは多分雰囲気がかなり違うと思います。

 

ホーチミンではフォー食べまくって「ふぉおおおお〜」(不発)してたので今回はそれ以外のベトナム料理を中心に探していきたいと思います。

 

個人的にはめちゃくちゃ台湾が楽しみ。覚えたての中国語で頑張ります笑 

 

それとミャンマーは僕にとって結構未知なので行く前に出来るだけ歴史や文化を学んでいきたいです。

 

本当はインドネシアと東ティモールも行きたかったけどさすがに授業についていけなくなっちゃうw

旅のモットー

安さを追求

今回の旅はとことん安さを追求します。しかしケチるとこはしません。食べたいものにはしたいことにはお金を出します。ただ無駄遣いは一切しません。

ホステル一択

ホテルやシングルルームには泊まりません。ホステルは安いし、友達も作ることができる最高の寝床です。

風俗は×

東南アジアに慰安旅行をする人は結構います。現地でも風俗の仕事で生計を建てている人はたくさんいます。けど僕はそういうお店には行きません。理由は東南アジアの魅力は風俗じゃないと思ってるからです。

行く前に知識

僕の旅行はレジャーって言うよりは見聞録みたいな感じです。(わかるかな?)

 

なのでいつも事前知識として軽くではありますがその国の歴史や文化を学んでから行きます! 

その国がどんな雰囲気があるのかを見に行くのが好きです。ローカルな雰囲気でその国が色濃く残る場所のほうがどちらかというと好きです。

 

よく「旅行した国は僕がおじさんになった時はどんな変化を遂げてるんだろう」とか考えちゃいます笑

 

多分50年前に日本に来た外国人は今の日本を見たらびっくりしてますよね。それが自分に訪れるとき、どんな感じで訪れるのかが楽しみです😂

持ち物

  • バックパック

まずはこれから去年使ったこのドンキで安く買ったバックパックを持っていきます笑

 

f:id:Nick_Burns:20190821141407j:plain

容量は少ないです。けど愛着は大容量!年季入ってるぅ。

  • サブバッグ

これはメインのバックパックを宿において普段の旅はサブでします。

  • セキュリティーベルト

一応安全のためこれにパスポートとクレジットカード一枚を入れておきます。服の下に着けて盗難を防ぎます。

  • パスポート
  • クレジットカード
  • 現金
  • 携帯
  • 充電器
  • モバイルバッテリー
  • 変換プラグ
  • アメリカドル(100ドルくらい)

これは絶対に必要です。ドルは特にどこの国でも両替できるので持っていて損なしです。

  • 証明写真

パスポート紛失の際再発行するときに使います。

  • 南京錠

ロッカーなどの盗難対策です。

便利アイテム

  • ハンガー

極限に服は少なくいくので多分毎日洗うことになります。これにかけて干します。

  •  simカード×2

f:id:Nick_Burns:20190821141543j:plain

  • 虫よけ

今回は虫よけのみでほかは現地調達する感じで行きます。

  • ビニール袋(ジップロック)

何かと便利でかさばらない

トイレタリー

f:id:Nick_Burns:20190821141551j:plain

  • 歯ブラシ×2
  • くし
  • シャンプー×2
  • 歯磨き粉×3
  • 風邪薬×1

韓国旅行の残りです(笑)もったいないしね...。

あとは現地調達

  • テッシュ
  • 石鹸
  • シャンプー
  • 衣類
  • 下着×3
  • ズボン×2
  • シャツ×2
  • 靴下×2
  • タオル×2
  • ヘアバンド
  • サングラス

 

多分僕これでもかなり最低限だと思います。特に服。寝間着普段着で2着のみ!極限!

 

追記:と思ったのですが今回はもっていくものが少なかったのでもう一着持っていきます。

 

必要になったら現地調達します。幸いアレルギーもない超優良健康児なので現地調達でも安心です。

 

※去年のバックパッカー旅では僕はどの写真でも同じ服を着ていますwww

 

旅の終盤では服の色も褪せてきて現地のおっちゃんとかよりラフな格好だったので現地の人が引いていました(たぶん)

 

これ書いてるのは出発前なんですけど多分パソコンはもっていかないのでスマホでちびちび下書きをして帰ってきたらパソコンで記事を仕上げて投稿していきます。

 

行ってきます!!