ニホンtoセカイ

豪米と留学して結局日本で米大学の授業を取って苦戦中の人のブログ。

アメリカの学食は偉大。アメリカの大学で食べてるものをひたすら紹介

アメリカの大学では、カフェテリアのミールプランを選択するか、もしくは自分で買って食べるかを選ぶことができます。カフェテリアのミールプランをとっている僕は、自分で買ったり作ったりする必要はないのですが、毎日カフェテリアが提供する食事を食べなきゃいけません。

正直アメリカの食べ物は全体的にみてあまり美味しくありません。しかし、美味しいものもかなりあります。なにが大切かというとようはおいしい食べ物を選ぶ力があるかどうかです。

適当に考えたアメリカでの食の選び方

1.見た目で判断しない

アメリカでは美味しそうに見えても味がなかったり、食感がないものがたくさんあります。なので日本で食べ物を選ぶように美味しそうな見た目をしているから選ぶというのはちょっと難しいです....

2.肉は大抵美味しい

肉は大抵美味しいです。味がなくても塩さえかければ大丈夫!!(基本的に肉料理は美味しいです)

3.新しいものにチャレンジする時には慎重に...

今まで見たこともないような食べ物を食べるときは注意しましょう、ビュッフェなどでは少量とって食べてみて美味しかったらもっととりましょう。

良い笑 大抵の人は親切に教えてくれるしこれでだいたいどんな味かは想像がつきます。(しかし現地の人が美味しいといっても美味しいとはかぎらない..)

アメリカのカフェテリアの食事紹介

朝ご飯からいきなりこんな量食べてますw ハム、卵、おかゆ、パンケーキです。朝から重いw

ハンバーガーと野菜とポテト。野菜も食べ放題だからとるように心がけてはいるけど...

肉とマッシュポテトとピザ。ゆで野菜は味が何にもついてないから塩ふってます。笑

なんかどっかのブレイクファーストプレートみたい...野菜とるの忘れた笑

ちょっと食い散らかした後だけど、サラダと肉。パスタはカルボナーラに見えるけど実際はなにも味がついていないというにわかに信じがたい...

ちょっと中華料理っぽい...ピザ乗ってるけど。あとはフォーチューンクッキー今日の運勢は...まあそこそこらしい....

こんな感じの料理を毎日食べています。やせようと思えばやせられるし、太ろうと思えば...思わなくても太りますww